So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フィリピンで日本が舞台のドラマが放映 [フィルムコミッションガイド]

映画では、日本を舞台にした作品はいくつもあります。

今週公開される『007 スペクター』の007シリーズでは、1967年に公開され『007は二度死ぬ』の舞台が日本でしたが、ドラマの舞台が日本というのはあまり聞いたことがありません。

今回ロケが行われているのは、愛知県の一宮市。

製作自体は日本テレビで、日本の魅力を海外に発信するという制度を活用して作られた作品のようで、一宮市では、この作品のためにフィルムコミッションを設立したそうです。

一宮の魅力満載のドラマ フィリピンで放送へ

またひとつ、新しい製作手法が生まれたそうですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
RSS Feed Widget

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。