So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミュージックビ­デオやプロモーション・ビデオ (PV)って、ドラマのロケより地域の宣伝には便利かも [ここロケ地]



最近は、各フィルムコミッションで、ロケ支援をしたミュージックビ­デオやプロモーションビデオのロケ地情報を発信したりしています。

この動画は、今日(3月18日)発売された『乃木坂46』のシングル『命は美しい』のカップリング曲『君は僕と会わない方がよかったのかな』の予告編動画で、信州上田フィルムコミッションがロケ新をしたもの。
※ロケ地 海野町商店街 水辺プラザ 千曲川橋梁 上田駅前 等

映画やドラマのロケ地に関しては、ロケーションツーリズムという新しい観光形態ができあがり、ひとつの町おこしに役立っていますが、その地域を知ってもらうという点では、手軽にスマホなどで見ることのできるYoutubeに掲載されるミュージックビ­デオやプロモーション・ビデオは、考えようによっては映画やドラマよりも情報発信ツールとしては強力かもしれません。

実際、前回紹介した『隠岐の島フィルムコミッション』のサイトトップにもミュージックビデオが載っていましたし、もしかすると映画やドラマよりも多くの人に目に留まっているかもしれません。

ロケ自体の経済効果は低くても、ミュージックビ­デオの持つ力は侮れませんよ。

話は変わりますが、この乃木坂46の動画、ミュージックビ­デオの予告編だというのには驚きました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
RSS Feed Widget

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。