So-net無料ブログ作成

ロケ地 全力押しです 映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』 [ここロケ地]

ゆうま.jpg

映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』で、事件の最初の手がかりとなる「トンボの眼鏡ケース」を売っているのがこのお店。

和小物の『ゆうま』さんは、ドラマ『新参者』のときにもロケをしたお店ですが、それもそのはず、原作にそのまま実名でお店が描かれているのです。

それだけに、お店もロケ地一押しで、お店のいたるところにポスターやドラマ関連商品の説明が書かれていていました。

ゆうま_壁.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

いろんな形の復興支援があるといいですよね [ここロケ地]

宮城県栗原市にある、『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』のロケ地『佐野社宅跡』の現状を紹介した記事を見つけました。

映画 東京タワー ロケ地 助けあいジャパン 情報レンジャー

昨年の震災の被災地ではあっても、具体的な被害が無ければ、このような場所はできるだけ早く再開して、多くの人に来てもらうのも復興に役立つのではないでしょうかね。

トップ | フィルムコミッション紹介 | 映画紹介 | ここロケ地 | ロケ地ニュース | オリジナルロケ地マップ
- 東京のドラマロケ地を紹介しているだからドラマはおもしろい - 東京で劇場へ出かけるときは劇場マップの旅 -


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:地域

別れのシーンがトンネルというのも『モテキ』らしい? [ここロケ地]

モテキのトンネル.jpg

ここは映画『モテキ』で、山本未來と麻生久美子の別れのシーンが撮影されたトンネル。

撮影は渋谷と代官山の中間。

さずが、サブカル満載の映画ですね、とても渋谷や代官山をイメージできないアングラな場所をよく見つけたものです。

フィルムコミッションチケット作成のチケットハウスかんばん図鑑googleマップ探検隊お散歩イラストマップ東京フェスティバル


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

ここが森崎書店 『森崎書店の日々』 [ここロケ地]

森崎書店.jpg

映画『森崎書店の日々』のロケ地、森崎書店となった建物です。

ビルの谷まで昼でも陽が当たらないようですが、本屋さんなら陽が当たらない方がいいですし、夕方だと夕陽に映えてきれいでした。

撮影前から空き店舗らしいのですが、こんなところで本屋さんをやれたらいいですよね。


フィルムコミッションチケット作成のチケットハウスかんばん図鑑googleマップ探検隊お散歩イラストマップ東京フェスティバル


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

映画『リトル・マエストラ』の舞台となる富来福浦港 [ここロケ地]


touemon toryu さん撮影


前の記事で、映画『リトル・マエストラ』のことを書きましたが、その時に見つけたロケ地の動画です。

この夕陽は素敵な長めですが、映画の中でも出てくるのでしょうか。


トップ | フィルムコミッション紹介 | 映画紹介 | ここロケ地 | ロケ地ニュース | オリジナルロケ地マップ
- 東京のドラマロケ地を紹介しているだからドラマはおもしろい - 東京で劇場へ出かけるときは劇場マップの旅 -

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:地域

映画『ハナミズキ』ロケ地 尺別駅の今の様子 [ここロケ地]


撮影 kazu4106 さん



YouTubeに、映画『ハナミズキ』のロケ地となった、JR根室線・尺別駅の現在の様子を撮影された映像がアップされています。

映像の中ほどに、小さな『ハナミズキロケ地』という看板が映りますが、花壇のネームプレートのようでかわいいですね。


トップ | フィルムコミッション紹介 | 映画紹介 | ここロケ地 | ロケ地ニュース | オリジナルロケ地マップ
- 東京のドラマロケ地を紹介しているだからドラマはおもしろい - 東京で劇場へ出かけるときは劇場マップの旅 -


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

雰囲気のある場所は多くに作品で使われます  『茨城県 上岡小学校』 [ここロケ地]



映画『俺は君のためにこそ死ににいく』やTBSドラマ『さとうきび畑の唄』、NHK朝の連ドラ『純情きらり』「おひさま』などでロケに使用された、茨城県大子町にある上岡小学校です。

こんな感じで演出されると、行って見たくなりますね。


トップ | フィルムコミッション紹介 | 映画紹介 | ここロケ地 | ロケ地ニュース | オリジナルロケ地マップ
- 東京のドラマロケ地を紹介しているだからドラマはおもしろい - 東京で劇場へ出かけるときは劇場マップの旅 -



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:地域

12月公開 映画「大奥~永遠 [右衛門佐・綱吉篇]』のロケ地 [ここロケ地]



12月公開予定の映画『大奥~永遠 [右衛門佐・綱吉篇]』。

現在、順調に撮影中ですが、そのロケ地のひとつが滋賀県の三井寺。

平安時代から続く歴史あるお寺で、その重厚な面持ちが、時代劇にはピッタリですね。

同時進行で、映画の前日譚となる、TBSドラマ『大奥~誕生 [有功・家光篇]』も撮影されているそうです。


トップ | フィルムコミッション紹介 | 映画紹介 | ここロケ地 | ロケ地ニュース | オリジナルロケ地マップ
- 東京のドラマロケ地を紹介しているだからドラマはおもしろい - 東京で劇場へ出かけるときは劇場マップの旅 -





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:映画

昭和の香り満載  [ここロケ地]

東中野駅前ムーンロード.jpg

JR東中野駅前にある、ムーンロード駅前飲食会は、まさに昭和の香り満載の飲み屋街。

内野聖陽主演『臨場 劇場版』や三宅裕司主演の『結婚しようよ』でロケに使われていますが、この雰囲気は確かに魅力的。

事件が起きても主人公が飲んだくれても、どんなシチュエーションでも似合いそうですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

いったい、何人の俳優さんが駆け抜けていったやら オスロバッティングセンター [ここロケ地]

新宿オスローバッティングセンター.jpg

前の記事で『新宿バッティングセンター』を紹介しましたが、そのすぐ隣にあるのが、この『新宿オスローバッティングセンター』。

こちらもロケ地としては有名ですが、このバッティングセンターは、撮影での使われ方に特徴があります。

1階が駐車場になっていますが、その脇のスペースをゲームセンターとして使っていて、壁か無いために、駐車場へそのまま抜けて行けます。
そこで撮影されるのが『逃走シーン』。

悪人に追われていたり、犯人と警官が追いかけたりというのに最高のロケーションなので、逃走や追跡等のシーンで何度も使われている定番スポットです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
RSS Feed Widget

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。