So-net無料ブログ作成

なぜ福岡県のフィルムコミッションは気合が入っているのでしょう? [フィルムコミッションガイド]



先日、フィルムコミッションも宣伝する時代ですというエントリーを書いたばかりなのですが、フィルムコミッションのCMで、さらい気合の入ったものを見つけました。

それが、福岡フィルムコミッション10周年を記念して制作されたプロモーションCM。
なんと3本もCMを作成していて、立地的なことからか、韓国映画界までも視野に入れて韓国語でのCMまで作るほど。

『地下鉄編』
『韓国編』
『海を見る女編』

福岡と言えば、フィルムコミッションの雄『北九州フィルムコミッション』が有名ですが、福岡フィルムコミッションも負けていません。

しかし、福岡県といえば、芸能人を最も輩出している県(基準により変わります)No1ともいわれていますが、エンターテイメントに対する考え方が違うのでしょうか。


フィルムコミッション劇場地図を描こう劇場のある街がん治郎とたろくろのマップハウス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
RSS Feed Widget

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。